FC2ブログ

ブッシュクローバーとラブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

 

mayoiinu.jpg

先週金曜日の夜 自宅付近で保護された迷い犬です

下の階に住む方が 車道をフラフラ歩いてるところを発見して

4車線 車を止めて歩道へ戻したそうですが

特に喜んだり怯えたりする様子もなく またフラフラと行く宛てもない感じで・・・・・

また車道に出てしまっては意味がないと思って 自宅に連れて帰ったそうです

カラーが付いてるから間違いなく飼い犬だと思われます

年齢は推定12~14歳くらい 中型の雑種のようです

保護した方もゴールデンを自宅で飼われてて こういうのほっとけない人

警察やら保健所やら通報はしても そういった捜索願いはでてないようです



私は 『すぐに飼い主さんを見つけて早くお家に帰してあげたい』 と思いました

が・・・ 警察にも届けがでてないということは 飼い主さんが探してない??

外犬だったとしても 当然いなくなればすぐにわかるはずだし 

ということは いなくなっても 『すぐに帰ってくるだろう・・・』 とか

『散歩いかなくてすむし・・・』 とか思われてる可能性があるよね

もしくは 飼い主さんも年をとられてお世話が大変だとか・・・・・・・・

いずれにしも せっかくこんなに長生きしたわんちゃんが 淋しい最期を迎えるなんて

かわいそすぎるし 元の飼い主さんのところじゃなくても どうにかして

かわいがってくれる場所で暮らしてほしい・・・・・・・ 



5日間は近くの動物病院に預かってもらって その間にチラシや呼びかけで飼い主さん探し

それでもわからなかったら 大野城にある施設で引き取ってもらえる約束まではとれたらしい

そこへ行くとなると この子がこれから必要になるフード・予防接種等の費用は

持ち込んだ人が負担・・・ということらしいです

正直 『うちでラブさんと2頭・・・可能っちゃ可能かな・?????』 なんて

想像してみたり

でも昼間誰もいない家にラブさんと2頭 相性があわなかったらかわいそうかなとか・・・

この子のこれからの生活がどうなるのか・・・心配で写真を見るたび胸がつまります



スポンサーサイト

[edit]

 

kyousabure1.jpg

昨日 1年ぶりのいとことの再会 & 楽しい食事で盛り上がりました

京都に住むいとこ夫婦とは しょっちゅう会えるわけではないけど

子供の頃は毎年お正月になると 京都に遊びに行ってたから

久しぶりにあっても 楽しい話がいっぱいできます

いとこのお兄ちゃんは私とちょうど年がひとまわり違うから

自分が子供の時は すっごいお兄ちゃんでというか 『大人』 で

遊んでもらった記憶があるけど ここまで年を取ると

一緒にお酒飲んだり 食事にでかけたりできるんだ・・・・と思うと不思議

今でもこうやっていとこ同士が集まったりできるのは

自分達の親が兄弟・親戚とずっと仲良くやってきて

そして子供の頃からみんなをかわいがってくれたからこそなんだろうな~

とつくづく感じました

無条件に京都が大好きだった母親の影響で 私達姉妹は今でも

京都にちょっとした憧れみたいなものがあって

頂いたお土産も京都!京都! してて こんなの見ただけで 『キュンッ  』

となっちゃいます


来年には50歳になるいとこのお兄ちゃんは 

今でもバスケ・バレーに燃えるかっこいいお兄ちゃんでした 




[edit]

 

sundog1.jpg

お休みの日の朝ごはん(兼お昼ゴハン)でよく行く SUNDOG

一番はやっぱりオリジナルオニオンソースを使ったこれ

sundog3.jpg

プラスでチーズのトッピングをしております

100%一緒に頼むのは これもオリジナルのジンジャーエール

sundog2.jpg

ちょっと辛目で大人のジンジャーエール

ジューシーなソーセージとハード系のパン 

これをオーブンでカリッカリに焼くのであります

将来 移動式ホットドッグ屋をやりたいダンナ様は

毎回いろんな味を試しては研究中です



明日 京都からいとこ夫婦が遊びにきます

1年ぶりくらいかな・・・

前回はこの辺りで一番美味しい!! とダンナ様が断言する焼肉屋へ

今回はどこへ行こうかと ネットでいろいろ検索中です

京都から来るんだったら 玄海の美味しいお魚を・・・ と思うんだけど

なんとお魚が苦手なんですぅぅぅぅ

明日は金曜日だし 早めに予約を入れないと・・・・ どうしよぉぉぉ 

[edit]

 

murasakinohana.jpg

久しぶりのまとまった雨・・・・ すこしだけ過ごしやすい一日

時々こんな日がないと つらいです

写真はいつも散歩で通る道でみつけた花

なんていう花なのかは知らないけど なんとも豪華絢爛

しかもこれ 直径10cmくらいはあるんだよね

ミツバチとか蝶々とかが見ると そりゃぁもうこの美しさに引き込まれてしまうのかな・・・



[edit]

 

love132.jpg

リビングで転がってるトドが2頭・・・・

いやいや スミマセン

ギックリで未だ仕事に復帰できないダンナ様と 

そのダンナ様の寝床を完全に占領しようとするラブさんでした

腰が痛いだけであとは全く元気だから 一日テレビを見るかゲームをするか

それしかしようがないみたいです・・・

辛いのは本人とわかっていながらも その転がってる人に

あれやこれやと使われると どうしても 『イラッ』 としてしまう私

これって心が狭いんでしょうか・・・・・

love133.jpg

『もっと優しくしてあげたら?!』

とでも言ってそうなラブさんの視線が ちょっと痛い・・・

[edit]

 

scuba04.jpg

海~ぃぃぃぃ!! 暑い~ぃぃぃぃ!!!  潜るぞ~ぉぉぉぉ!!!!

ということで丸1年ぶりのスキューバ 行ってきました

去年3回潜ってライセンスとって それっきりだったスキューバ

理由は忙しいのと 機材が高くて(二人分で100万円以上 )揃えられなかったこと

それが 今月に入ってとても状態のいい中古を紹介してもらうことで

当初の半額以下で2人の機材が全部揃いました 

やっと!!!!  購入  & スキューバ再開 

一年ぶりで機材のセットのやり方 機材の名前 海に入ってからの手順・・・・・ 

全く覚えてませ~ぇぇぇぇん!!!

でも一端海に入ったらそこからのことは 思い出した! 思い出した!!


 ほぼ無重力で浮かんでる感じ

 唯一私が腰痛を感じずにいられる空間

 思い通りの意思疎通ができないちょっとした緊張感


やっぱりいいですよ~ぉ スキューバ


scuba03.jpg

午前に35分くらい1本潜ってお昼休憩

午後からまた1時間くらいの1本で 一日2本

私は酔い止めの薬もしっかり飲んで 快適に潜れたけど

ダンナ様はタンクを背負う瞬間ギックリをやってしまって 結局1本で終了

せっかく1年ぶりのスキューバなのにぃぃぃぃ   残念

それから丸二日間 生まれたての子牛みたいなのが一頭  ←家で転がってます・・・・・・



[edit]

 

       gaku2.jpg


やっと完成・・・ 素焼き前の完成という意味で 完成

上と下に穴をあけて そこに試験管みたいなやつをさして 一輪ざし

白土で塗った後にカンナで模様をつけました

なんとかここで思いとどまった・・・という結果でこの位の模様です

いまいちピンとこないと思いながら もしカンナを持ち続けるとまたいつもみたいに

迷走してしまうし・・・ 難すぃぃぃぃぃぃぃ




毎日暑くて ダラダラしてるところに 大きなスイカを頂きましたっ

ザックザク切って美味しくいただいてると 当然この方がお膝元に・・・

ジ~・・・・・ィィィ と熱い視線

love129.jpg

『ラブはま~ぁだだよっ!』 って言いながらこの表情を写真にとりたくて

カメラ探したり私がウロウロしてても ラブさんはピタッを座ったままそこを動きません

目で私を追うだけ~ 

 『テーブルの上にまだあるでしょっ! それが欲しいのっ!』

love130.jpg

ハイハイ もちろん差し上げますよ!! 端っこのちっちゃいところを一つ おすそわけ

love131.jpg

いつもは皮の硬いところは切って 赤い所だけを渡すのに

あわててそのまま渡してしまったんです

『消化しきれないで吐くかも・・・・』 と思って

一端とりあげようとしたんだけど・・・・・ 時すでに遅し 

『ゥゥゥゥゥウウウウゥゥゥ』 って低い声で威嚇されてしまった 

ありゃりゃ・・・・ 皮まで全部ガシガシ食べてしまいました

明日ゲーゲーしたら 私のせいだナ



[edit]

 

kinashicycle.jpg

友達とお揃いで購入したました~ぁ

ミスターメン&リトルミス と 木梨サイクルコラボT 

友達がシンガポールのお土産で買ってきてくれたミスターメン&リトルミスのTシャツが

発端でこのキャラにはまりました

それが木梨サイクルとコラボってんで お友達のお誘いに乗っかって 

木梨サイクルのHPで4500円くらいでした 



今週・・・パオさんで 『Tシャツにいくらまで払えるか・・・』 って話になって

私は本気でデザインが気に入って これ買ったら他の欲しいもの我慢できるかもって位

気に入ったら1万円まで出せるかな・・・って もちろん特別クラスのTシャツとして

ヤナギ先生には 『・・・・・高い』 と一言

確かにTシャツはジャブジャブ洗いたいし 1万円のTシャツだと汚れとか型崩れとか

気になって結局なかなか着なかったりとかで 元が取れない気はするけど・・・

まぁ・・・Tシャツは何枚あってもいいねっ てことで話が落ち着きました

仕事にはちょっとカジュアル色が強い気がするから

お休みの日&飲み着として使います 

[edit]

 

hiyashityuka.jpg

昨日の夕飯・・・ 冷やし中華でございますぅ

きゅうり・ハム・錦糸卵・ささ身・トマト・レタス がトッピング

麺は少なめに映ってるけど けっこうおなかいっぱいになりました

昨日使った食器は全部バリの陶器メーカー ジェンガラ バリ で揃えてみました



前回のブログで ブロ友の manami さんが陶芸のカンナってどんな感じなのか・・・ 

ご質問を頂いたので 今自分の家にある カンナ写してみました

kanna.jpg

手元にあるのはけっこうちっちゃいカンナが揃ってます

大きいやつは10年くらい前に買ったやつで 手入れをちゃんとしてないから

けっこうサビサビ・・・ これじゃぁ いい作品を作れないですよね~

もちろんカンナ以前の問題がたくさんあるけど


このカンナ達を使いながら 今週パオさんで完成させられなかった作品を

今日 家でこつこつと仕上げしてます

gaku1.jpg

こちらはまだ形を整えて 必要な穴をあけたところ

ここからが大変なんだぁぁぁ

色と模様と・・・ 乏しいアイデアとセンスをなんとか駆使して

頑張って仕上げます



[edit]

 

pao201108-1.jpg

毎日 アツイッ 

ほんと アツイッ

アマガエルも 木の高いところにある日陰の葉っぱの上で

涼しそうに風にゆれておりました


3ヶ月ぶりのパオさんです

いくつか家で作った作品を持参して もちろん今週作った 問題作も・・・ 

いろいろとアドバイスを頂きながら なんとか仕上がっていけばいいですなぁ



昨日はラブさんも連れていきました

パオさんに行くとみんなから 『目がかわいいね~』 『おとなしいね~ぇ』 

『おりこうやね~ぇ』 ・・・・・・・ いや~ぁぁぁ それほどでも

って飼い主が喜んでます

パオさん周辺は 2年前の集中豪雨でくずれた川の補修がほぼ完了して

少し川遊びができるような所もあります

去年 ここで先生に遊んでもらった記憶が残るラブさん・・・・ 

だからその周辺を歩くと異様なテンションで リードひっぱりっぱなし

私 その強くひっぱるリードに指一本がからんでしまって 間接痛める 

ラブさんといるとこんなちっちゃなケガとかは しょっちゅうです



pao201108-3.jpg

久しぶりのパオさん

やっぱり新しいアイテム 新しいアイデア 新しい作品がいっぱいで

私 キョロキョロしっぱなし

写真は来月の個展にむけて作られた作品の一つらしいのですが

『ニューボーン』 という骨が材料になっている土で作った 灯り

これが光を通す陶器なんですっっっ 

とても扱いが難しい土らしいです    残念

でも個展でこんな楽しい作品が並ぶのを見るのが 今から楽しみです



この子達もまた別の作品作りに一役かってるようです・・・ 

pao201108-2.jpg

[edit]

 

ametyanpot1.jpg

数日前に形を作っておいたポット

今日 かんなで削って色土を塗る作業までがしゅ~ぅ りょ~ぉぉぉ 

蓋つきの入れ物は多分初挑戦・・・ かんなで削ってると

その感覚が快感になってきて 予定よりもちょっと多目・・・

で一個はそのまま釉薬をかける予定にして 一個は色土を塗る・・・・

これがやってるうちに またまた気が付いたら

ametyanpot2.jpg

・・・・・・・やりすぎた~ぁぁぁぁぁぁぁ

やり始めると なんだかこう とりつかれたように 止まらなくのよぉぉぉ

ちょっと気持ち悪いかも これ・・・

全体を白にまとめたらちょっとは落ち着くかな????

教室にもっていって 先生に相談しよっ  


タ~ス~ケ~テ~



[edit]

 

wassyoi1.jpg

昨日は地元のお祭りへ 姉家族と花火を見にいってきましたぁ

(家から眺める花火をいれると 今年3回目)

ダンナ様とだと わざわざ現地へ出向くことはないけど 

ダンナ様は出張中だしアクティブな家族と一緒に・・・

姪っ子ちん2人のうち下の子(小3)は張り切って 『花火パンツ』 

とにかく人が多くて 屋台の焼き鳥はなんと45分も待ちましたっっっ

wasshoi2.jpg

30分くらいで 義兄が何度も列からもう立ち去ろうかと考えたらしいけど

『ここまで待ったんだし・・・』 と思うと勇気がでず

結局45分!!  そして待ってる間にメインの花火も始まっちゃうし  

wasshoi3.jpg  wasshoi4.jpg

相変わらずな花火写真・・・・

花火モード ってやつにして撮るんだけど どうしてもシャッタースピードが落ちる?

からなのか 手振れがもろでちゃいますっっっ

一番盛り上がる最後の柳みたいな大花火も

wasshoi5.jpg

ザ~ン ネ~ン 

でも間近で見れたし かなり大きな花火でホント感動しました

海外にいる時に 世界の花火大会みたいなのがあって

いろんな国の花火が順番に打ち上げられるのを見たことがあるけど

やっぱり日本の花火が一番キレイだった

ハデさもあるけど 繊細さもある・・・みたいな 

外国に居たからかもしれないけど 日本の花火は間違いなく世界一だとその時思いました


[edit]

 

machikouba.jpg

これ・・・・なんの部品でしょう 

私もよくわかりません

なんでこんなものがあるかというと・・・これは私のおじさんの仕事

こんなちっこいネジとかビスとか いろんな部品を作る仕事をしてる方なんです

いわゆる町工場 っていうのかな

自宅の一階にいろんな機械が置いてあって 大きいのからちっこいのまで

それで一個から製作の注文をうけて作る作業

今年で70歳・・・・・いや違うわ 80歳!!!  でもバリバリの現役です

(パチンコも現役らしくって・・・!! 前回はおばちゃんに内緒で

 へそくりから1万円のお小遣いをコソッと私にくれましたっ 嬉しい!というか カワイイッ!)

この写真はゴムベルトか何かを回すやつで すごいのはこの上下に細く飛び出てる部分

ここに穴があいてて筒状になってるんですよっ!

その穴にこの棒をまわす軸をさすんだそうです・・・・

こんな細かくて正確な仕事を 一個から作ってくれる工場はもうなかなかないらしく

注文をうけるらしいけど 大量生産となるとやっぱり中国とかに仕事がながれるから

なかなか利益のでない注文なんだって

それでもこんな部品を少量でも一生懸命作って納品する そんな仕事をしてるおじさんが

やっぱりかっこいいなぁ と思う


おじさんちは京都市内 御所のまん前で 小さい時は毎年お正月に

遊びに行ってた記憶が・・・そしてその記憶はお家の一階にある工場の油の匂いなんですよね

だから大人になって久しぶりに行った時は どの部屋を見たりするよりも

あの匂いをかいだ瞬間・・・わ~ぁって一気に昔のことが頭に浮かんで懐かしかったぁ


一生懸命作った部品を 2つお願いしてもらって帰りました

子供の頃からずっと可愛がってもらってた事とか 

遠くにいても自分のことを大事に思ってくれる人がいるんだって 忘れないように

お財布にいつもいれてます



[edit]

 

jiichirou.jpg

頂き物~ぉぉぉ 

治一郎のバウムクーヘン タマゴの味が濃厚で甘くておいしかった~・・・

セブンイレブンの夏のギフトで購入できるみたいですが

いつもいつも ありがとうございます 



さてさて・・・

私の甥っ子のお話です

私が短大生だったときに生まれた甥っ子君 今やもう18歳 

早いなぁ・・・

そして高校球児は地方大会に敗れ 引退をして寮から実家に戻ったそう

そして今月8日に18歳になるから 何が欲しいかリクエストを聞いてみたら

『iphone4のマルチプロテクターで エイプの迷彩柄』

『ギズモビーズ製のやつ』・・・・・・

とうとう高校生の言葉がわからなくなってきました・・・  

『何を言ってんのかわからんっ』 じゃぁ悔しいのでネットで調べ上げました

① キャラクターは知っててもそれがエイプって名前だとは知らなかったブランドのこと・・・

② iphoneのプロテクターはシリコンケースじゃなくて 貼ったりはがせたりする

  シートみたいなのがあること・・・

③ それを作ってるメーカーが ギズモビーズ で そこがいろんなブランドとコラボしてること

④ お坊ちゃまが言ってる商品は もう店頭では売ってなくって

  ネットでちょいとプレミアがついてること・・・・

   
     いろいろと勉強になりました・・・・   ハイ


ネットでオーダーして 彼の実家へ届くように手配をさせていただきました


同級生の友達はエイプははっきりわかると言ってました (←これだけでもスゴイッ!!)

何も無理して10代の話題についていく必要はないけど

今 世の中を騒がせてるもの・こと については アンテナ張っていたい気がします




[edit]

 

sugaonotaki1.jpg

一年ぶり・・・でしょうか ラブさんを連れて菅生の滝へ行ってきました

ここはさすがに気温が2~3℃涼しいです

sugaonotaki4.jpg

ラブさん川遊びが久しぶりで 大・大・大興奮 

あっちでバシャバシャ こっちでバシャバシャ

あまり泳ぎの得意でないラブさんは 足の届く範囲で前足ジャンプで

バチャバチャはしゃいでるのがちょうどいいらしい・・・・

こちらも童心にかえってるご様子

sugaonotaki2.jpg

夏休みで家族連れもそこそこいたけど ゆっくり遊べました

一番上の滝つぼまで行くと その滝つぼからさらに落下する水を追いかけるように

ラブさんが下へ飛び込もうとするんです

それを見てるだけで こっちがゾワゾワ

だからもう一番上の滝つぼまで行かずに すぐ下のこの川で遊ぶことになりました

sugaonotaki3.jpg

いや~ぁぁぁぁ  こんなに楽しそうなラブさんを見てると

いつものことだけど 『もっと頻繁に連れてきてやんなきゃだねぇ』 と反省

sugaonotaki5.jpg

(ダンナ様はオレンジパンツでよく見えるけど ラブさんは・・・??  どこ??)

人間2人も マイナスイオンでかなり癒されました



おうちに帰って 何ヶ月ぶりかのシャンプーをして いい匂いになったラブさん

さすがにグッタリ 

sugaonotaki6.jpg

寝てる時に あの足がビクビク バタバタ 動くのってやっぱり夢みてるのかね?

だとしたら今日は間違いなく 川ん中でバシャバシャやってる夢だと思う




[edit]

 

世界遺産に行こう

最近読んでる本

元々活字アレルギーで 本はほとんど読まない 読んでも雑誌とか写真集くらい

でもこれはコンビニで目にとまって 即買い

表紙のモンサンミッシェルに魅かれたってのもあるけど 世界遺産・・・ひかれますワ~

世界遺産って 文化遺産 自然遺産 複合遺産って3つにわかれてて

今現在911個以上の登録があるらしい・・・  そんなにあるんだ・・・

その中の選りすぐりを紹介している本です

これで家で夜一人でゴロゴロしながら妄想旅行


そう・・・なんでゴロゴロかと言うと わたくし久しぶりにひいたカゼがなんともツワモノで 

特にのどの痛みと咳がひどくて とうとう肋骨のそばにある軟骨を 「打撲」 

肋骨にヒビが入ったり折れてたりしたらかっこわるいなぁと思ってたけど

打撲・・・ってのもちょっと地味で なんだかなぁ

とにかく咳する度に激痛で寝ようと思ってもなかなか眠れないし

泣きがはいってます

そ! こ! で! 現実逃避の妄想旅行 

一生に一度は行って見たい 珠玉の世界遺産  テンションあがりますよ~ぉ 



[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。