FC2ブログ

ブッシュクローバーとラブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

 



        niji2.jpg


2年くらい前に家から見えた Wレインボー

昨日から世の中GWに入ってたんですね・・・  どおりで車が多いと思いました

うちはというと 連休なんてほとんど関係ないので 遠出するような予定は全く入ってません

お天気が続けば一日くらいは ラブさんを思い切り遊べるような所に連れて行ってあげたいけど

どうでしょうねぇぇぇぇ  とぉちゃんに頼んでみるかい・・・???




         love273.jpg
スポンサーサイト

[edit]

 

hachi1.jpg


最近 ベランダでよく蜂をみかけるな~ぁ と思ってたら・・・・・!!!!!

この通り巣作りが始まってました

私のデジカメで目一杯望遠きかせて撮って 後でPCで見てビックリ!!!!

ちゃんと卵が入ってるんだぁぁぁぁぁぁぁ

1時間後 また撮影してみた

hachi2.jpg

ちょっとお疲れ? 巣の上で寝てるのかな?? ダレてる感じ




そしてまた1時間後・・・・・

今度はぶら下がってるのか もしかしたら卵を植えつけてるのか 変な格好になってた

hachi3.jpg

この六角形も自然界の中で最も丈夫で適した形・・・とかいうのをTVで見たことがあります

一生懸命作ってるんだよね 自然界の芸術だよな

でもさぁ ハチは怖いしラブさんが刺されてもヤダし

どうしたもんかいなぁぁぁ  なんて考えながら二日後・・・





hachi4.jpg

!!!!!!

4個しかなかった穴がもぅ8個になってる!!!!!!

このまま大きくなるのを待って巣を駆除するよりも 早目に取ったほうがお互いのためですよね???

てかもぅこの時点で怖いんですけどぉぉぉ






[edit]

 



昨日は お散歩に行った公園でまたもやたくさんのワンコから追いかけられたラブさん

小型犬のほとんどは たぶん動きの激しいラブさんが怖くて威嚇の攻撃

中型犬は多分 ラブさんと遊びたくて誘ってくれてるんだけど ラブさんは怖くて逃げちゃう

その中でもラブさんが多分 一番警戒してたのが この方・・・

         guts1.jpg   ブルドッグのガッツさん

ゆったゆったした動きのガッツさん 当然ラブさんの逃げ足には追いつかないんです

それがわかってるからか

ラブさんが他のワンコを警戒しながら 知らず知らずガッツさんの射程圏内に入ったところを

数メートルダッシュを見せて ラブさんに飛びつこうとします

ラブさん 驚きすぎてお尻をキュッといれた体勢で飛び上がって逃げます

頭脳派 ガッツさんです




人間が大好きで からだをなでると気持ち良さそうに 「フガ~・・・・ フガ~・・・・」

ってのど?鼻?を鳴らして甘えるガッツさん

愛しすぎる表情です

guts3.jpg



この日の夜・・・・ベッドで寝てるラブさん

時々あるんだけど 夢を見てるのかまぶたをグルグル動かしながらキュンキュン鳴く声がしたから

そ~ぉぉぉぉ・・・っと見にいってみました

そしたら  尻尾を後ろ足に挟んで寝てました

夢の中でもガッツさんに追いかけられてるんだと思います

        love274.jpg





guts2.jpg   夢の中まで追いかけるぜぇぇぇ  ワイルドだろぉぉぉ




[edit]

 

近くのホームセンターに先月からいるグレートデーンのパピー

いつか大きなお家に住むことができたら 一緒に暮らしたいと思うグレートデーン

大人になると子牛サイズです

でもパピーはパピー やっぱりかわいいです

   左が3月8日に撮った写真        右は今週撮った写真です


great30308.jpg     great40424.jpg


3月8日に撮った写真 この時すでに10kgはあったと思います

ガラス越しなんで写りがとても悪いですが・・・ 目がちっちゃくてちょっと離れてて

ヌボーっと感が とてもかわいい感じでした

そして今週撮った写真を見てみると・・・・・・!!!!!



後ろのケージのあみあみが同じサイズくらいになるように調整したつもりなんですが・・・わかります?

頭の大きさは距離から言ってそんなにかわってないように見えますが

体長 そして胴体の大きさは1ヶ月半でもう倍以上になってました

右の生後半年で 体長は今のラブさんとほぼ同じ大きさです

この子は男の子だったから成犬になるころには体重は60~70kgを軽く越えるんでしょねぇ~



このサイズのワンコをきちんと飼えるお家っていうのは なかなかないと思います

食費・治療費・運動量 なんか考えるとお世話はかなり大変・・・・

でも一緒に売られてた女の子のグレートデーンは もぉとっくに新しいお家に行ったみたいで

この子だけがこの狭いケージの中で スクスク・ガンガン大きくなってました

このホームセンターでこうやって成長を眺めるのは私の今の楽しみでもありますが

いやいや・・・・・この子が早く幸せな家族に迎えられることを祈ってます





                         yomogimochi.jpg



[edit]

 



uminaka.jpg


5年くらい前に 姪っ子ちんと一緒に行った 海の中道海浜公園にあるマリンワールド

動物園も水族館も めちゃくちゃ楽しい!!!! 

だけど 水族館ってやっぱりちょっと入場料が高いんですよねぇぇぇ

それだけ施設の維持管理って大変なんだろうな・・・・   とも思うけど

もぅちょっと安くしてくれると もっと頻繁にいけるのに     ていうのが私の意見です



今日はかなり気温があがるみたいです

スキューバーもそろそろ 再開したいなぁぁぁぁぁ



[edit]

 



george.jpg

         ジョ~ォォォ・・・・・・    ジ  

[edit]

 

love271.jpg


昨日の夜 ラブさんと遊んでたダンナ様が突然 顔をこわばらせて

「ラブのおなかにナンかある・・・・・」 って

え・・・・・・・・・・?

さわると 左の胸のあたりに確かにコブのようなものが・・・・

二人の慌てように 普段だったら遊んでると思ってジャレあってくるラブさんも

なんだか とまどって仰向けのままジッっとして触らせてくれてました

痛がる様子もないし 最近(海水下痢以外は・・・)特に体調の変化もないし・・・・・・・

でもやっぱり怖いですからね 今日の朝一でいつもの病院に行って診ていただきました



先生いわく・・・

多分脂肪のかたまり いわゆる脂肪腫の可能性がたかいそうです

ラブラドールやゴールデンによくあることらしいですが

特にこのまま大きさや急な変化がなければ 急いで切除することもないそうです

どうしても気になるなら手術もできるそうですが それはそれでリスクもあるし・・・



ってことでまた1ヶ月後に 大きさを診てみただくということで

今回は特に治療もお薬もなく 帰りました  ホッ

まだまだ6歳と7ヶ月だし若い・・・と思っていても人間で言うアラフォーくらいですからねぇ

やっぱりコブを触った瞬間は ゾッとしました



ラブさんのご飯やお散歩は時間の都合で ほとんど私まかせなダンナ様

でもラブさんのお腹を触ったり 嫌がるのに無理やりひざの上にのっけて抱っこしてみたり

せがいながらも 体を毎日よく触ってるのはダンナ様なんですよね・・・・・

ひとまず脂肪だったということと それを見つけてくれたダンナ様には 感謝です



                             osouzaipan.jpg

[edit]

 


気分転換に・・・・ 久しぶりにラブさん連れて海に行きました

うちからすぐ行ける海といえば 漁船がとまってる港だったり ひたすら遠浅が続く干潟だったり・・・・

いやいやそんなんじゃなくて おもわず走りたくなるような 「アハハハ~」って噴出しの絵がでてくるような

そんな砂浜の海にいきたい・・・ってことで車で1時間半ほど走りました

love262.jpg

すんんんん  ごい潮が引いてて海草がひろがってる砂浜を ラブさん飛ぶようによろこんで走りました

最初はね ダンナ様や私をチラ見しながら 行ったり来たりはしてたんですよ

でも それも数分・・・・・  一端スイッチが入ってしまったら もう私たちの姿も声も彼女には届きません

love263.jpg

love264.jpg

love265.jpg


「や・・・  ヤバ!!  ヤバすぎ!!!!  楽しすぎっっっ」

ホントにスキップか! それは?! って言いたくなるほど 飛びながら走りながら笑いながら

もぅ彼女を止めることは誰にもできないぃぃぃぃぃぃ ってことになるわけです

カメラの腕が悪いのと このビジョビジョのラブさんが怖くて 全然表情がとれてないんだけど

楽しすぎて どうしたらいいかわからなくなってるラブさんをみて 大笑いさせていただきました


とうちゃん追いかけるのもスキップ気味 

love268.jpg

もぅ 楽しすぎてコワレてました

love270.jpg



壊れたというと・・・・

ラブさん海ではしゃぐのはいいけど なぜか海水をガブガブ飲むんです ガブガブ!!!!!

それで海でさんざん遊んでちょっと体をかわかすのに散歩をさせるでしょ

そしたら10分もしないうちに・・・・・・おなかのほうが当然壊れてるわけですよ

全く固形がでません! すべて水です!!!   ジャージャーです!!!!!

     (ゴメンなさい なんとか抑えた表現で)

2~3回くらい それを繰り返して そこから鬼のように水を飲みます

今回も素敵なカフェのデッキスペースはワンコOKということで 座らせてもらったんですけど

他にお客様がいたら とんでもないご迷惑をかけるところでした・・・

とにかく水道を一気に開けたように   (もぅいいですかね? 充分伝わりましたかね??)

出るから本人も私たちも止めようがなくって・・・・   大変なんですよね

絶対に身体に悪いと思うんですよ

だからもっと遊ばせたいけど 海ではなくできれば川・・・ がいいのかな

今回でもう3回目

もぅ6才だから学習してもいいと思うんですけどねぇ




kyoukai.jpg





[edit]

 



love261.jpg


昨日 お散歩から帰ってきて玄関前の踊り場で ヒョイと顔をだして

夕日を眺めるラブさん・・・・

彼女にも黄昏たい時というのがあるんでしょうか

それとも私のように何か悩み事でも  ????



まだまだ 頭の中でグルグルしてて 答はでませんが


「浄化」 「シンプル」 「クリアにする」    


今年の私のテーマを改めて思い起こして ゆっくり考えてみます





明日はお休み!!!   いい一日になるといいなぁぁぁぁ



kiironohana1.jpg  kiironohana2.jpg



[edit]

 

     love260.jpg


今日は 前々から友達に誘われていた整体の先生のところへ行ってきました

私は10年近く ある整体の先生にみて頂いてるんですけど

その先生と基本は同じ考えかたの整体 同じ流れといいいますか 世界といいますか

だけど 私が見ていただいてた先生よりも今度の先生のほうが 「ホンモノ」的な言い方をされて

「ホンモノ? ホンモノって何? 私はずっと身体を見ていただいてて

 それで体がいいと感じてるから 流れとか協会とかそういうのはこだわらないし・・・」

なんてちょっと反発心もあったんです

正直なところ

でも 何でもそうと思うけど 一回慣れてしまったりこれが「イイものだ」と思ってしまうと

それを否定したり覆したり ちょっと他を見てみようかってなかなか思わなくなりますよね?!

頭が固くなってるのか それとも人が言うことを素直に聞けなくなってるのか・・・・・・

それで今回は私の中ではかなり頑張って 「これも縁 素直に友達の好意を受けてみよう」と

自分に言い聞かせて 初めての整体の先生のところへ行きました





身体をさわる感じとかやり方は ホントよく似ているので違和感は全くなかったんです

でも 「あなたはコレがいいこと」 「ここはこうするとよくない」 とかいろんな情報で考え方が固まってるでしょ?

みたいなことを言われたんですよねぇぇぇぇ

この整体を受けに行くってことも けっこう頑張って頭を柔らかくして・・・なんて努力したつもりだったんですけど

今まで身体にいいこと とか 自分の身体はこうなんだ とか思ってることを

足元からスコーンと蹴られて すってんころりん 転んでしまった位の衝撃を与えられたんですよね

心の中ではそれでもまだ 「そんなこと言ったって今まで私はそう言われてきたんだし」

「そんなこと自分が好きで選んできたことじゃないし」 って沸々と納得のいかない所があったんです

でも黙って聞いてました

今までとは変わりたい 変えたいと思うなら その考え方を変えないとね   というお話でした




それなりの料金を払うのだし せっかく見ていただくのだから素直に受けないと

効くものも効かない って思ってました

1時間弱 整体を受けて今のところ自分で感じる目立ったからだの変化はありません

が たかが整体なんですが この整体を続けてみるかどうか 悩んでいます

これを自分にとっての転機と考えてとりあえず騙されたと思って素直に受け入れるべきか・・・・

大事な自分の体のことなので 自分でじっくり考えたいと思ってます





[edit]

 



sculpture.jpg


今日は いつも行く整体の体操教室

体操といっても汗をかくような運動ではなく 体のいろんな部分を 「ゆるませる」 運動

これ終わると いつも急激に眠くなります

体がゆるんでる証拠みたいだから いいらしいけど そのあと全く仕事になりませぬ




写真はその先生のご自宅になる彫刻

もともと一本だった木から切り抜いて 左右の手のひらをほってるらしいです





[edit]

 

昨日はなんとも なんとも贅沢な一日でした

「ウマい魚が食べたいっっっ」 という私のリクエストにダンナ様が連れてってくれたのが「玄」というお店

ダンナ様は3~4回目らしいけど 私は初めてでした




板前さんをされてたお兄さんと日本酒を出すお店をされてた弟さんが2人で始めたらしく

そりゃぁ もぅ 酒と肴がとびきりおいしいお店でした

お刺身や にぎりは もぅ説明も何もいらない・・っておいしさ

gen07.jpg gen08.jpg

ちなみに右の写真のにぎりの真ん中は 「芽ねぎ」 ですね・・・



季節の食材もたくさんあって そりゃぁもぅ贅沢でした

gen09.jpg gen10.jpg





で  こちらのお店・・・  たくさん器がならんであって しかもこだわりがかなりあるみたいなんです

gen01.jpg

私がシゲシゲ ジロジロ 見てると 弟さんのほうが焼き物にとても詳しいみたいで

いろんな話を聞かせてくれました

gen03.jpg

土・釉薬・窯の種類・焼き方・・・・・  日本酒がすすんでたせいもあって

正直ほとんど覚えてませんが メモを取っておくべきだった と後で後悔




一番のお気に入りは 「丸田宗彦」 さんという作家さんで

窯は佐賀県にあるけど 専門に扱ってるお店が近くにあるらしく そちらのお店まで教えてくださいました

gen04.jpg


gen06.jpg




最後に一個・・・・  これがある意味一番の感動だったんですけど

箸置きにつかわれてたものです


gen05.jpg

もちろん触ってみたり ひっくりかえしてみたりして 

「あ・・・作家さんの失敗作か もしくはお店で使ってて割ってしまった器をこうして再利用してるのかな」

くらいに思ってたんです・・・・ まぁそれにしては割れた面がえらく丁寧に削られてて滑らかだな・・・・・・

   

    いえ いえ

なんとこれ 室町時代の頃に作られた陶器の発掘品らしいんです!!!!!

もちろん完璧な形で残っていれば大変な話なんだけど こうして破片になったものが

よく見つかる秘密の場所があるらしくて それを目的に時々「宝物探し」 にでかけるらしいです

これ一つじゃ どんな形の焼き物だったのか 全くわからないけど

400年も昔に人が手で作ったものを こうして直に手にとって触れられるって・・・・  

焼き物じゃないにしても・・・・そうそうないでしょ?!

それが何気に箸置きにされてる しかも興味をもたなかったら多分お店の方も説明すらしなかったであろう

この感じが また私の心をピョンピョン跳ねさせてくれました




この後いった柳浦堂さんでも おいしいお酒をいただいて 満喫した夜でした


ryuhodou02.jpg ryuhodou04.jpg ryuhodou03.jpg

感謝! 感謝! 贅沢な夜に感謝です!

[edit]

 

昨日は雨ジャージャーでしたが パオさんに行って充実した時間をすごしました

帰りに・・・久しぶりに那珂川の山月堂さんによってカスタード大福を購入


sangetsudou1.jpg

夕方だったから カスタードとレアチーズだけがまだありました


sangetsudou2.jpg

うっす~い牛皮の中にトロトロのカスタードが詰まってて

一口でいかないとタレてしまうくらいのやわらかさ!!!

お近くの方はぜひ一度・・・




今日は木曜日なのでギブスに会える日です

NCISみなさん見てくださぁぁぁぁい

このオヤジsmileにやられちゃってくださぁぁぁぁぁぁい

gibus01.jpg

              gibus02.jpg






[edit]

 



iphonecover1.jpg

昨日新しくしたiPhoneケース

買ったのは全く飾りのない透明のハードケース

シンプルにすると本体の白が際立ってなかなかいい感じに 

そのハードケースに 大好きなココちゃんのシールをペタリと

ココちゃんのシールをペタペタいきたい衝動にかられていましたが

シンプルイズベストを心の中で20回くらいとなえて ひとまずおさまりました<


次のカバーも実はもうネットで注文済みなんです

それまではこのシンプルココちゃんで・・・








[edit]

 



love258.jpg


ラブさんのどアップぅぅぅ


写真を撮った時は気が付かなかったんだけど PCにとりこんでみたら・・・・・・・



ラブさんの目の中に 青いiPhoneもってラブさんを激写する私が写ってましたぁぁぁ







[edit]

 



sakura2012.jpg

昨日はその前の日の雨のおかげで空気がシャキッと澄んで きれいな青空とサクラが見れました

お散歩コースのサクラのトンネルも めちゃくちゃキレイでしたよ

ちょっと寒いからお花見の人は少なかったけど ラブさんのお散歩には最高でした




家に帰って ごはんの支度・・・

この日は頂き物の菜の花を使って 「ナノハナパスタ」

nanohanapast.jpg

去年この時期にも菜の花をいただいて作った記憶が・・・・

一気に春がきた感じです





一方ラブさんは・・・・・・・・・・


    ???????




春眠暁を覚えず・・・   こちらもある意味 春らしいお顔をしております

love257.jpg







[edit]

 



shizuoka11.jpg

静岡のわさび  これすってご飯の上のっけて醤油ちょぴっとたらすと

うまいのよ~ぉぉぉぉぉ

昔はおばけみたいな大きなわさびがいっぱい取れてたのに

数年前の台風でわさび田が壊れてしまって それからは小ぶりのものを少しわけてもらってます






[edit]

 

shizuoka6.jpg

週末に静岡に住む姉と両親に会ってきました

約1年ぶり  近くに住むもう一人の姉とその娘たち2人と私 4人で新幹線にのって

東海道新幹線といえば・・・・・絶対に写真をとりたくなりますよね?! 富士山!!

なんちゃないけど やっぱり富士山!!  車内はいっせいにシャッター音がなってました




姉は静岡の伊豆市というところに住んでて 何年か前に合併で市になったけど

本当に山の奥の奥・・・  

週末は関東方面から遊びに来る観光の車で混むみたいだけど 本当に何もない山んなか・・・

ということは・・・

こやつらがワンサカ なんですよぉぉぉ

shizuoka10.jpg

風が強かったこともあって 私の強い見方「ウィルスブロッカー」 もあまり役にはたってなかったですね



私の大好きな姪っ子ちゃん2人

ついこの間までトイザラスに行けば充分楽しめたのに 最近は2人ともそれぞれにMP3を持ち

ちょっと静かだな~ぁと思ってたら しれ~ぇっと音楽なんか聴いちゃったりして

保育園くらいで止まってて欲しかったよぉ

まぁ そういうわけにはいきませんが

関ジャニの歌やら ニコタッチズザウォールズ(?) やらいろいろと教えてくれます

shizuoka8.jpg
(↑こちらは今度6年生の上のお姉ちゃん)




でもこんな真剣な表情とか見ると やっぱカワイ~ィなぁ まだ子供だな~ぁ なんて思います

shizuoka7.jpg
(↑こちらは今度4年生の下の妹・・・セルフのソフトクリームマシーンと格闘中)



新幹線の中でヒマつぶしにやったオセロで 6年生の姪っ子ちんに負けちゃったことが

今回の旅のなかで一番の(悪い)想い出になりました・・・





[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。